So-net無料ブログ作成

芸能・エンタメ・最新ニュース発信ブログ

芸能・エンタメなどの最新ニュースをお届けします!

 

ガリレオ 柴咲コウ 織田裕二 不仲の原因が判明!真相を暴露 [ニュースの裏側/マル秘話]

視聴率20%超えを記録している大人気ドラマ『ガリレオ』の続編、『新・ガリレオ』。



主演の福山雅治と絶妙な絡みで人気だった、ヒロインの柴咲コウが今期は降板し、
代わりに吉高由里子がヒロインに抜擢された。

なぜ柴咲コウは降板したのか?
ヒロイン交代の本当の理由は?

と大変話題になっていますが、
どうも映画版:ガリレオに出演する織田裕二柴咲コウ不仲説が囁かれていますね。




かつて『県庁の星』でも共演した2人に、一体何があったのか。
その真相を詳しくまとめました!





・きっかけは"黒田康作"



織田裕二と柴咲コウが「共演NGリスト」に入ってしまったのは、
映画『アマルフィ 女神の報酬』の続編ドラマである『外交官 黒田康作』(フジテレビ系)でのトラブル。

高視聴率をマークする"織田裕二"のドラマ主演に、柴咲コウはヒロインとして抜擢され
間違いなく人気ドラマになるであろうと予想されていたが、予想に反して視聴率は暴落。
時には1ケタ台の視聴率を出すこともあった。

そこでベテランの織田裕二としては、視聴率の原因は柴咲コウにあるのでは、と
柴咲コウに演技指導し始めたそうです。
関係者によると、
「元々、織田裕二さんは共演者に求めることが多い方。何かあると指導している。」
との事。

"黒田康作"の中盤あたりからは低視聴率に苛立ち、
「何か、違うんだよ。」
と声を荒げることも。。
最終的には、織田自身のセリフを増やして柴咲のセリフを一部カットという暴挙に出ました。
織田裕二の意見で脚本すら変わってしまうなんて、
大御所俳優は恐ろしいですがそれだけ作品に対して真剣なんでしょうね。

ですがもちろん柴咲さんの方はすんなり納得できるはずもなく、
このドラマのスピンオフ映画である『アンダルシア~女神の報復~』の出演をドタキャンをするという"暴挙の仕返し"をしてしまいます。。

それ以来、2人は共演NGリストとしてテレビ関係者に知れ渡ったそうですから、
それが今回の「ガリレオ」ヒロイン降板に繋がった訳ですね。





・ヒロイン降板はシーソーゲーム



前述の織田裕二が主演した映画、
『アマルフィ 女神の報酬』と『アンダルシア 女神の報復』に福山雅治が特別出演しており、
今回映画第2弾『ガリレオ 真夏の方程式』に借りを返すような形で織田裕二の出演が決定。

作品同士を絡ませた特別出演なだけに、
やはり織田の出演は外せない重要なポイント。
そこで、柴咲コウが降ろされる形になってしまったそうです。

要するに、
織田裕二と柴咲コウを天秤にかけた結果、
織田裕二が勝った,という事ですね。
芸能界ではよくあるパワーバランスのシーソーゲームらしいです。




・なぜ吉高由里子なの?



これもまた織田裕二さん絡みだったのはご存知ですか?



吉高由里子さんは、織田裕二さんが所属する事務所アミューズに所属しており、
2人は同じ事務所なんです。

事務所アミューズの売り出したい女優、数字の取れる女優はやっぱり吉高由里子ですから、
ガリレオ特別出演で柴咲コウを降ろした事と合わせて、
吉高由里子をそこで売り出し、起用された、という事らしいです。





芸能界の力関係がひしめく配役で、
視聴者としては混乱してしまう部分もありますが
吉高由里子さんが柴咲コウさんとはまた違った魅力のヒロインを作り上げて、
ガリレオがより良い作品になれば結果オーライですよね!

今夜もガリレオ、
楽しみですっ(*´∀`)♪





.
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。